Covid、日本の専門家は確認します:「オミクロンはより伝染性ですが症状はより穏やかです」

コビッドのオミクロン変異体:国立感染症研究所の調査結果

日本、コビッドオミクロンバリアントの専門家

日本の国立感染症研究所によると、コロナウイルスのオミクロン変異体に感染した人々は、軽度または無症状を経験する傾向がありますが、変異体の感染力は、どこでも急速に置き換えられているデルタ変異体の感染力よりも強いです。 '。

「オミクロン変異体に感染した後に重度の症状を発症するリスクは不明ですが、入手可能なデータから、患者は軽度の症状を示す傾向があると推測されます」と同研究所は同日初めに発行されたメモに追加しました。

また、

Covid、婦人科医: '妊娠中の女性に推奨されるXNUMX回目の投与。 リンパ節と周期? 一時的な変更」

Covid、WHO:「2月XNUMX日までにヨーロッパでXNUMX万人が死亡」。 集中治療のためのアラーム

Covid、Cooke(Ema):「オミクロンバリアントの緊急時対応計画があります」

ソース:

アジェンツィアダイア

あなたはおそらくそれも好きでしょう